バナー

ワゴンRの買取

江東区では、ワゴンRを販売しているスズキの代理店が多いです。その分、中古のワゴンRも多いようです。ワゴンRは軽自動車の中では、とても人気の高い車種です。中古車販売店では、中々値段が下がりづらい車種のため、逆にワゴンRを買取する時には、高い値段で買取してもらえるのです。

東京都江東区にお住まいの方でワゴンRを売る場合には、中古車一括査定サービスを利用する事をおすすめ致します。是非、ワゴンRを査定して、新しい車に乗り換えを検討してみてください。
おすすめのサイトをご紹介します。

お台場を一望できるオシャレなバー

船の科学館駅は、東京都江東区にあるゆりかもめ線を走っている駅です。

この船の科学館駅の作りは1面2線からなる高架駅です。

船の科学館駅という名前ですが、これは、すぐ目の前に船の科学館があったことから名付けられたのですが、現在この施設は閉館となってしまってます。

しかし、閉館に伴って駅の名前が変更される予定は今のところないため、不思議な駅名となってしまっています。

船の科学館駅の利用者数は、1日平均2221人となっており、年々利用者の数は増えています。

船の科学館駅の周辺には、スターロードという非常におしゃれなラウンジがあります。

ここでは、東京ベイエリアを一望できる場所にあり、夕方まではバイキングなどを利用することができます。

また、夜になるとおしゃなバーに変わり、お台場の夜景をバックにお酒を飲むことができます。

非常に人気のお店で、夜にカップルで来店すれば、良い雰囲気になること間違いなしです。

船の科学館駅からも徒歩で行く事ができますので、もし船の科学館駅に来る機会がありましたら、ぜひお立ち寄りください。

今は閑散とした駅だが・・・。

市場前駅は、東京都江東区にあるゆりかもめを走っている駅です。

この市場前駅の作りは1面2線からなる高架駅となっており、2006年にオープンした新しい駅です。

市場前駅の利用者数は、2010年度で1日平均24人となっており、非常に利用者の少ない駅です。

この市場前駅の周辺には、特に大きな施設などがなく、閑散としています。

市場前駅という名前ですが、ここには豊洲新市場ができる予定となっていることから、市場前駅となったそうです。

2010年では、民主党などの反対によってこの構想が挫折に向かっていたのですが、最近の予算委員会では、今まで反対していた民主党から賛成の声が上がったことにより、2018年に完成する予定となっています。

現状では、その建設に関わる作業員などの利用者などがほとんどとなっています。

また、市場前駅の周辺には以前ガスの科学館があったのですが、2006年に閉館となってしまいました。

今は、名前が若干変わり、豊洲駅の近くに移転されています。

また、毎年東京湾大華火祭が開催されているのですが、このときは市場前駅をすべての電車が通過するようになっています。

タンタン麺が絶品

亀戸水神駅は、東京都江東区にある東武鉄道の亀戸線を走っている駅です。

この亀戸水神駅の作りは2面2線からなる地上にある駅で、駅舎からホームに行くには踏切を渡る必要があります。

亀戸水神駅のr異様者数は、2010年度で1日平均1690人となっており、年々利用者の数は増加しています。

亀戸水神駅の周辺には、蒙古タンメン中本という名前のラーメン店がります。

ここは、亀戸水神駅から徒歩3分程度の距離に位置しており、毎日多くのお客さんで大人気のお店です。

もちろんこのお店のオススメはタンタン麺となっており、絶品です。

麺は太めの麺を使用しており、シャキシャキの野菜が乗っかっており、玉子も付いています。

また、ラーメンだけでは物足りないという方には中華丼もオススメです。

営業時間は平日は昼過ぎから夕方まで休憩時間となっていますが、土日などの休日は10時から22時程度まで営業しています。

店内はカウンター席の他にテーブル席もあり、いつもお客さんで混んでいます。

もし亀戸水神駅に来る機会がありましたら、ぜひ1度食べてみてください。

西大島駅について

西大島駅は、東京都江東区にある都営地下鉄を走っている駅です。

この西大島駅の作りは1面2線からなる地下にある駅で、地下2階がホームになっています。

西大島駅の利用者数は、2009年度で1日平均12058人となっており、新宿線を走っている駅の中では、19番目の利用者数です。

新宿線は全部で21の駅がありますので、利用客の少ない駅と言えるでしょう。

西大島駅の周辺は飲食店やリサイクルショップなどが多く存在しています。

その中でも銀杏という名前のそば屋さんがオススメです。

このそば屋さんへは西大島駅から徒歩5分程度で行く事ができ、毎日多くのお客さんで賑わっています。

店内はおしゃれな作りとなっており、2階には座席も用意されており、団体でも利用することが可能です。

おいしい蕎麦にはセットでミニ天丼を付けることができ、味も最高ながらミニの割りにはボリュームも満点です。

営業時間は11時30分から14時30分、18時から22時まで行っておりますので、もし西大島駅にお越しの際は、ぜひ食べに訪れてみてください。

お昼のランチタイムであれば、2000円以内にて食べることが可能です。

ジョイポリスで楽しい時間を

お台場海浜公園駅は、東京都港区にあるゆりかもめを走っている駅です。

このお台場海浜公園駅の作りは1面2線からなる高架駅となっており、エスカレーターやエレベーターも設置されています。

お台場海浜公園駅の利用者数は、2009年度で1日平均8402人となっており、約10年前からは利用者の数が減少しています。

お台場海浜公園駅の周辺には色々な施設があるのですが、その中には東京ジョイポリスがあります。

この施設は、ゲームで有名なセガが運営しているテーマパークとなっており、お台場の観光スポットとしても有名です。

中には色々なゲームやアトラクションがあり、一日中遊べる施設になっています。

最上階にはお化け屋敷もあり、今の暑い季節には、ひんやりとした時間を過ごすことができ良いでしょう。

また、銃で遊ぶゲームやマラソン、ミニコースターなどもあり、カップルでも家族ででも楽しめる空間となっています。

また、お台場海浜公園駅近くにあるこの東京ジョイポリスは、デックス東京ビーチの中にあります。

この建物には色々な店舗が入っており、昔懐かしの駄菓子やオモチャコーナーなどもあり、昭和に戻ったような感覚になります。

もしお台場海浜公園駅に来る機会がありましたら、ぜひお立ち寄りください。

疲れた体を温泉で

テレコムセンター駅は、東京都江東区にあるゆりかもめを走っている駅です。

このテレコムセンター駅の作りは1面2線からなる高架駅です。

テレコムセンター駅の利用者数は、2009年度で1日平均6547人となっています。

テレコムセンター駅の周辺には、大江戸温泉物語があります。

これは、日帰りの入浴施設となっており、温泉のテーマパークです。

この施設は江戸の町をテーマに作られており、お台場の観光名所の1つとして有名です。

営業時間は朝11時から翌朝の9時まで行っており、大人から家族まで楽しめる温泉となっています。

また、この施設には宿泊施設もあり、宿泊することも可能です。

テレコムセンター駅からは徒歩3分程度の距離にありますので、もしテレコムセンター駅に来る機会がありましたら、ぜひ温泉にお立ち寄りください。

また、テレコムセンター駅の周辺には、日本科学未来館があります。

この施設の館長は、あの有名な宇宙飛行士の毛利衛となっており、最新の科学について知ることができます。

もし興味のある方は、ぜひお立ち寄りください。

あの自由の女神がお台場に

台場駅は、東京都港区にあるゆりかもめを走っている駅です。

この台場駅の作りは1面2線からなる高架駅です。

台場駅の利用者数は、2009年度で1日平均10991人となっており、ゆりかもめを走っている駅の中では2番目に多い利用者数です。

台場駅の周辺には、お台場フジテレビやアクアシティお台場などがあります。

台場駅のすぐ側にあるアクアシティとは商業施設のことで、毎日多くのお客さんで賑わっています。

また、このアクアシティお台場には、自由の女神像があります。

自由の女神像と聞くとニューヨークをイメージする方も多いかと思いますが、この台場駅近くで見ることができます。

アクアシティには女神のゲートという入り口もあり、そこから女神像に行く事が可能です。

自由の女神像を見れる場所には、記念撮影をするスペースがあり、写真を取るのに並ぶ必要があります。

台場駅近くのアクアシティは、外国人の観光スポットとしても人気があり、特に最近では中国や韓国の人などを多く見かけます。

自由の女神像付近に30分程度あると、こういった外国の方から写真をお願いされることも多いでしょう。

また、館内には色々な店舗が入っており、中にはラーメン横丁もあります。

沖縄のラーメンなど色々なメニューがありますので、ぜひお立ち寄りください。

このように台場駅周辺は色々な施設があり、観光スポットとして人気となっています。

おしゃれなバイキング

有明駅は、東京都江東区にあるゆりかもめが走っている駅です。

この有明駅の作りは2面3線からなる高架駅となっており、島式ホームの中では唯一の作りとなります。

有明駅の利用者数は、2009年度で1日平均2375人です。

有明駅の周辺にはおしゃれな飲食店が多数存在していますが、中でもPatioというお店がオススメです。

有明駅から徒歩5分以内の距離にあるこのお店では、非常にお得な値段でバイキングを楽しむことができます。

お昼の時間帯では2000円以内で食べることができ、毎日多くのお客さんで賑わっています。

味も好評でお得となっていますので、もし有明駅に来る機会がありましたら、ぜひ1度食べに訪れてみてください。

また、有明駅の周辺には、マダムシェンロンという名前の中華料理店もあります。

このお店も毎日多くのお客さんで賑わっている人気店です。

有明駅から徒歩3分程度の距離にありますので、こちらもぜひ1度食べに訪れてみてはいかがでしょうか。

大観覧車が見える

青海駅は、東京都江東区にあるゆりかもめを走っている駅です。

また、この青海駅には東京臨海鉄道や海上バスが走っている駅です。

青海駅の利用者数は、2009年度で1日平均3758人となっており、1999年から利用者の数が増加しました。

青海駅の北側には、パレットタウンなどのレジャー施設が非常に多く存在しており、観光に訪れる方が多いです。

青海駅に近づいてくると、まず大きなパレットタウンの観覧車が見えてきます。

この観覧車はお台場のシンボル的な存在となっており、お台場のレジャー施設として有名です。

また、このパレットタウンにはヴィーナスフォートもあり、ショッピングモールとなっています。

洋服店や化粧品、その他色々な店舗が入っており、ショッピングにも最適です。

青海駅からは徒歩5分程度で行く事ができますので、青海駅にお越しの際はぜひ行ってみてはいかがでしょうか。

また、青海駅の近くにはbillsという名前のカフェがあります。

このお店にはテラスもあり、東京湾を眺めながらゆっくりとした時間を過ごすことができます。

色々なパンやケーキなどもあり、カップルで訪れる方が多いです。

青海駅にお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。

自然がいっぱいの公園

辰巳駅は、東京都江東区にある東京メトロを走っている駅です。

この辰巳駅の作りは1面2線からなる地下鉄の駅で、改札は地下の2階に設置してあります。

辰巳駅の利用者数は、2009年度で1日平均12907人となっており、その数は年々上昇しています。

辰巳駅の周辺には、辰巳森海公園があります。

この公園には色々なスポーツをする施設があり、ディスクゴルフやテニスなどが楽しめます。

また芝生のスペースなども広くあり、家族連れでの利用者も多くいます。

これからの季節には最高のバーベキューを行う施設もあるために、毎日多くの方から利用されています。

この公園には辰巳駅から徒歩7分程度の距離にありますので、ぜひ利用してください。

入園料は無料となっていますが、ラグビーの練習場は有料となっています。

また、バーベキューを行う際には予約が必要になっていますので、事前に連絡をしましょう。

辰巳駅の周辺には、辰巳森緑道公園もあります。

ここには、たくさんの緑があり、地域に住んでいる方の憩いの場として活用されています。

このように辰巳駅周辺には自然がいっぱいあり、癒しの空間として利用される方が多くいます。

もし辰巳駅に来る機会がありましたら、ぜひ公園をご利用ください。
ちなみにカードを使う際はこちらのサイトをオススメします。

佐世保バーガーが食べられる

南砂町駅は、東京都江東区にある東京メトロを走っている駅です。

この南砂町駅の作りは1面2線からなる地下鉄の駅で、東西線を走っている駅の中では、快速の電車がこの駅だけ通過します。

また、南砂町駅の事業計画の中には、今よりも1面1線増やす計画が立てられており、2018年に完成される予定となっています。

南砂町駅の利用者数は、2009年度で1日平均28851人で、利用者数は毎年増加しています。

しかし、南砂町駅の周辺はトピレックプラザという大型の商業施設があるのですが、それ以外は特に何もなく、閑散としている印象がある駅です。

南砂町駅の周辺には、ジュンズバーガーカフェというファーストフード店があるのですが、ここは毎日多くのお客さんで賑わっています。

このお店は南砂町駅から徒歩5分程度の距離に位置しており、佐世保バーガーを食べることができます。

また、このお店のオリジナルバーガーも人気で、本場の味を堪能することができます。

もし南砂町駅に来る機会がありましたら、ぜひ1度食べに訪れてください。

イベントによって左右される駅

国際展示場正門駅は、東京都江東区にある臨海線を走っている駅です。

この国際展示場正門駅の作りは、1面2線から作られている高架駅です。

国際展示場正門駅の利用者数は、2009年度で8638人となっており、毎年利用者の数に大きな変動があります。

この国際展示場正門駅周辺には、東京国際展示場がすぐ目の前にありますが、それ以外にはあまり施設がありません。

そのため、この東京国際展示場でのイベントによって、国際展示場正門駅を利用する人数が変わってくるのです。

特に東京モーターショーなどが開催される日には、非常に混雑した状態となります。

また、国際展示場正門駅の近くにはシンボルプロムナード公園があります。

この公園はお台場にある公園の中では一番大きく、歩道には色々なオブジェがあります。

このオブジェには、重力のない杜や自由の炎などありますので、興味のある方はご覧になって下さい。

国際展示場正門駅周辺から徒歩で公園に行くことができますので、ぜひお立ち寄りください。

テレビCMの撮影場になる駅

東雲駅は、東京都江東区にある東京臨海高速鉄道を走っている駅です。

この東雲駅の作りは2面2線からなる高架駅となっており、りんかい線を走っている駅には珍しく地上にあるのです。

東雲駅の利用者数は、2009年度で1日平均5178人で、りんかい線を走っている駅の中では一番少ない数字となっています。

しかし、東雲駅ができてからの利用者の推移を見ると、年々増加しています。

東雲駅周辺では開発がどんどん進められていき、大型の商業施設などがオープンしました。

さらに大型の高層マンションなども建設されていったために、住民が多くなっていきました。

その結果、東雲駅の利用者も年々増加していったのです。

また、この東雲駅はテレビのCM撮影にて多く使用をされている駅なのです。

例えばNTTドコモのCMやコーヒーのBOSSのCMなどでも撮影されました。

それ以外にも多くのCM撮影に東雲駅が登場していますので、テレビCMを見る時に注意して見ると、写っているかもしれません。

東陽町駅について

東陽町駅は、東京都江東区にある東京メトロを走っている駅です。

この東陽町駅の作りは2面2線からなる地下鉄の駅で、東陽町駅内にはエスカレーターやエレベーターが設置されています。

東陽町駅の利用者数は、2009年度で1日平均62934人となっており、東京メトロの乗り換えがない駅としては、一番に多い利用者の数となります。

東陽町駅の周辺には飲食店が多数存在していますが、その中でも小古食堂というお店がオススメです。

このお店の一番人気はハンバーグで、ハンバーグライスを注文するお客さんが非常に多いです。

下町にある食堂といった雰囲気のお店で、いつも多くのお客さんで賑わっています。

東陽町駅から徒歩5分程度で行く事ができる距離にあります。

営業時間は11時30分から14時30分、18時から20時までとなっていますが、仕込んであるパテがなくなり次第終了となってしまうため、夜の営業を行わない日もあります。

もし東陽町駅にお越しの際は、ぜひお昼の営業時間に行く事をオススメします。

お台場フジテレビの目の前

東京テレポート駅は、東京都江東区にある東京臨海高速鉄道を走っている駅です。

この東京テレポート駅には、ゆりかもめや海上バスなども走っています。

東京テレポート駅の作りは1面2線からなる地下にある駅となっていますが、地上部分には窓が設置されているために、地下にあるホームに光が届くようになっています。

また、駅内は広い作りとなっているために、以前よりも利用者の数は増えたのですが、まだまだ余裕のある作りとなっています。

東京テレポート駅周辺には、お台場フジテレビなどがあるために、今年の夏はお台場冒険王などに来るお客さんで非常に混雑します。

東京テレポート駅ではその混雑に対応するために、臨時用の自動券売機や精算機が設置されています。

東京テレポート駅の発車時には音楽が流れるのですが、その音楽はフジテレビの協力もあって、踊る大捜査線のテーマ曲が流れるようになっています。

東京テレポート駅の利用者数は、2009年度で1日平均24578人となっており、その利用者数は年々増加しています。

おいしい焼肉が食べられる

森下駅は、東京都江東区にある都営地下鉄を走ってきる駅です。

この森下駅の作りは、1面2線からなる地下鉄の駅です。

森下駅の利用者数は、大江戸線で1日平均29280人、新宿線では31702人となります。

森下駅の周辺には、多くの飲食店が存在していますが、その中でも静龍苑 という焼肉屋さんがあります。

ここは、森下駅の目の前にあり、毎日多くのお客さんで賑わっています。

かつてこの焼肉店は、深夜番組で放送されていた寺門ジモンの取材番組で、取材拒否をされたお店となっています。

ここでは肉刺やタン塩、その他色々なお肉を食べることができ、味も絶品です。

営業時間は17時から21時までと短い営業となっていますが、もし森下駅に来る機会がありましたら、ぜひ1度食べてみてください。

森下駅から徒歩3分程度で行く事ができます。

また、森下駅周辺には他にも色々な飲食店がありますので、森下駅周辺を散策してみるのも良いでしょう。

おいしく人気のお店が見つかるでしょう。

緑豊かな公園

木場駅は、東京都江東区にある東京メトロを走っている駅です。

この木場駅の作りは1面2線からなる地下鉄の駅で、東西線を走っている駅の中では一番深い位置に作られています。

木場駅内には冷水機が設置されていますが、この冷水機は以前は東京メトロの駅には多くあったのですが、2011年までに多くの駅で撤去されていましました。

しかし、木場駅には現在も冷水機が残っています。

新木場駅という名前の駅がありますが、この木場駅とは特に関係がありません。

この木場駅から新木場駅に行くには4キロ離れているために、徒歩圏内でもありません。

木場駅の利用者数は、2009年度で1日平均34279人となっており、毎日非常に多くの利用者で混雑している駅です。

この混雑している状況は、JR以外の駅の中では一番混雑している駅として、有名です。

木場駅の周辺には、木場公園があります。

この公園はとても緑が多く、自然を感じることができ、毎年10月には中央のイベント池にて、木場の角乗が行われています。

この公園には木場駅を出て徒歩5分程度で行く事ができますので、もし木場駅にお越しの際は、お立ち寄りください。

のどかな庭園

清澄白河駅は、東京都江東区にある東京メトロを走っている駅です。

また、この清澄白河駅には都営地下鉄も走っています。

都営地下鉄の清澄白河駅は、2面3線からなる地下鉄の駅で、ホームの壁には工業製品を再利用した物が展示されています。

また、東京メトロの清澄白河駅は、1面2線からなる地下鉄の駅で、混雑がする時間帯には渋谷方面に折り返して走る電車が多くあります。

清澄白河駅の利用者数は、都営地下鉄で1日平均15562人、東京メトロで1日平均21142人です。

清澄白河駅は清州橋通りと清澄通りの交差点の下に作られており、清澄白河駅の周辺は住宅地となっています。

主に高層マンションなどが多く建てられています。

また、清澄白河駅の周辺には清澄庭園があります。

この庭園には広い池や、ツツジなどが多くあるつつじ山があります。

さらに庭園には名石が多くあったり、池にはカメが泳いでいたりもします。

このカメには餌を上げることも可能です。

非常にのどか庭園となっていますので、もし清澄白河駅に来る機会がありましたら、1度お立ち寄りください。

日本地図を作った伊能忠敬がいつも参拝していたお寺

門前仲町駅は、東京都江東区にある東京メトロを走っている駅です。

また、この門前仲町駅には都営地下鉄も走っています。

東京メトロの門前仲町駅は、2面2線からなる地下鉄の駅で、改札口は全部で2ヶ所設置されています。

また、都営地下鉄の門前仲町駅は、1面2線からなる地下鉄の駅で、改札口は1ヶ所しかありません。

門前仲町駅の利用者数は、東京メトロで1日平均52110人、都営地下鉄で1日平均36493人となります。

門前仲町駅の周辺には、富岡八幡宮があります。

ここは、門前仲町駅から永大通りを歩いたところにありますが、日本最大の神輿と水かけ祭りでも有名です。

この富岡八幡宮の中には、伊能忠敬の像があります。

この伊能忠敬は日本地図を作ったとして非常に有名な歴史上の人物ですが、測量に向かう前には必ずここでお祈りをしてから旅に出かけていたそうです。

そのことから2001年に、富岡八幡宮内に銅像を作ったのです。

もし門前仲町駅に来る機会がありましたら、ぜひ1度、参拝に訪れてみてはいかがでしょうか。

リンク www.fxdefx.com