桜並木の続く歩行者専用通路

亀戸駅は、東京都江東区にある総武本線を走っている駅です。

また、この亀戸駅は東武鉄道の亀戸線も走っています。

JR東日本の亀戸駅は、1面2線からなる高架駅となっており、北口にエスカレーターとエレベーターが設置されています。

東武鉄道の亀戸駅は、1面2線からなる地上の駅となっており、駅ビルの中に改札が設置されています。

この亀戸駅の利用者数は、JR東日本で1日平均54986人、東武鉄道で1日平均13260人となります。

亀戸駅には駅ビルがありますが、北口にある改札はこの駅ビルに繋がっています。

また、亀戸駅の東口にも改札があるのですが、ここの改札は路地裏に設置されているため、非常に分かりづらくなっています。

また、亀戸駅の周辺には、亀戸緑道公園があります。

ここは、亀戸駅の東口から大島の明治通りまで続く歩行者専用の通路となっており、桜並木があります。

春の開花シーズンになると、きれいな桜が一面に広がっており、花見に訪れる方で賑わいます。

もし興味のある方は、亀戸駅のすぐ近くですので、1度訪れてみてください。

リンク www.fxdefx.com